佐世保市体操協会

長崎県高等学校体操競技選手権大会兼国体予選会

高校選手権男子は1年生の宮原が鞍馬で高得点をたたき出すなど安定した演技で優勝した。女子は世界選手権2次予選出場の大久保が優勝,平均台の落下,ゆかのラインオーバーがあり万全とは行かなかった。国体予選女子の部では中学3年生の内村が平均台の落下があったが,その他の種目で高得点をたたき出し1位で通過した。大会成績)

posted at 22:57:00 on 2005-05-03 by gymnastic ass - Category: 体操News
前後の記事


この記事に関するお問い合わせは、メールまたはお電話でお問い合わせください。

戻る