佐世保市スポーツ少年団

【スポーツ少年団】ボランティア清掃活動を行いました!

令和2年11月14日(土曜日)、令和2度佐世保市スポーツ少年団ボランティア清掃活動を実施しました。


この活動はボランティアの一環で、佐世保市スポーツ少年団が毎年1回開催している事業で、今年度もえぼしスポーツの里及び周辺の清掃活動を行いました。


活動の目的として
〇日頃のスポーツ活動とは別に、社会奉仕活動として、市内施設のボランティア清掃をすることで、地域の一員であることを再確認し、奉仕する心を育むこと
〇ゴミ拾いや清掃をすることで、環境を守ろうとする気持ちや、「自らできることをしよう」というボランティアへの気持ちを深めること
〇各団のみでは得られない経験ができる機会をつくり、幅広い人間形成に寄与すること
などとしています。


今回は、佐世保市スポーツ少年団員、指導者、保護者、団員のご家族も多数お集まりいただき、参加者は約300名となりました。



※新型コロナウイルス感染症の対策として、マスクの着用、手指消毒、3密を最大限避けるなど感染予防対策を講じて開催いたしました。なお、参加者の皆さまには家を出る前に検温をしていただき、健康チェックシートの提出にご協力をいただきました。


〈開会式〉


冒頭では、吉田本部長が「自主的に行動をしましょう」とあいさつ。


えぼしスポーツの里古川次長より「園内の敷地は200ヘクタール、東京ドーム4個分あります」と聞いて、初めて来た団員も驚き。



開会式が終わり、早速清掃開始。
午前中は、4つの班に分かれ、約1時間30分の作業に汗を流しました。


〈園内活動班〉
〇佐世保尚武館スポーツ少年団
〇オールグローズスポーツ少年団
  

  

  




〈駐車場活動班〉
〇春日小ジュニアスポーツ少年団
〇ブラックダイヤモンズ少年野球スポーツ少年団
  

  

  


〈園外モニュメント周辺活動班〉
〇赤崎ナインスターズスポーツ少年団
  

  


〈園外周辺ごみ拾い活動班〉
〇相浦西少年野球スポーツ少年団
  




結果、軽トラ3〜4台分の枯枝や、落ち葉、雑草が集まりました。



午後からは、えぼしスポーツの里の施設内で施設体験をさせていただきました。

〈施設体験のようす〉
  

  

 




〈閉会式〉
団員代表お礼の言葉



〜今回のボランティア清掃活動をとおして〜

清掃活動では、高学年が模範となり、低学年でも自分ができることを見つけて活動をしていました。上手くいかないときは、指導者や保護者に方法を教えてもらいながら、集中して取り組んでいました。

ゴミ拾いでは、例年、清掃活動を行っているため、周辺のゴミは以前よりも少なくなってきているという感想が出ました。

今回は、市民として施設の清掃を行いましたが、まずは身近な環境から、チームの一員として練習場の整理整頓や、家族の一員としてお手伝いなどの行動を増やしてみてはいかがでしょうか。

また、清掃後は施設体験をとおして、スポーツ少年団員どうしのコミュニケーションをはかるとともに、チームの仲間やご家族と一緒に、楽しいひとときを過ごせたようで嬉しく思います。

最後に、本活動の実施にあたり、多くの方々のご協力をいただきましたことを厚く御礼申し上げます。

今後のスポーツ少年団活動におきましても何卒ご理解ご協力を賜りますようお願いいたします。



☆さて、次回のスポーツ少年団活動は、
令和3年1月23日(土) に中部地区公民館研修室にて指導者及び保護者を対象とした指導者研修会を開催いたします!
研修テーマ、参加申込などの詳細につきましては12月中旬にご連絡を致します。


posted at 15:36:03 on 2020-11-16 by SCJSC - Category: Topics
前後の記事


この記事に関するお問い合わせは、メールまたはお電話でお問い合わせください。

戻る