佐世保市山岳連盟

団体紹介

『異次元の世界へ突入』


 随分と前のことではあるが、4月に祖母山へ登った。登山口の竹田のお城は桜でいっぱい、城壁を背景にして花びらが落ちていく。神原から急坂を登りつめ国見峠にもうすぐという頃、小雪に出会い山道沿いのクマザサは雪をかぶり、祖母山ピークは積雪10センチの真綿で包まれたような白銀の世界であった。ピークには我一人、疲れを忘れて景色に酔ったひと時であった。
 佐世保市山岳連盟は、一般市民の佐世保山岳会、北松山岳会、佐世保市役所山岳部の3団体で構成されています。連盟主催で毎年体育の日前後に市民体育祭の一環として烏帽子・国見・隠居山系で「チャレンジ登山」を催しているほか、3団体ではそれぞれ独自の山行を月に数回催しています。佐世保山岳会は年に数回、一般市民登山を計画、第一水曜日中央公民館で例会を催しています。
 北松山岳会は年に数回、久住山系を主として一般山行と会山行を実施、また十数年来、吉井地区青少年健全育成会が実施している「吉井地区こども登山(黒髪・雲仙・由布岳等)」のサポートを行っています。

■理事長:佐々木 竜也
■連絡先:
 TEL 0956-24-1515(内6025)(担当:中川 尚)