公益財団法人佐世保市体育協会

JPPC公認事業 スポーツ安全普及イベント「スポーツ体験&いのちの教室」を開催します。

(公財)佐世保市体育協会では、小学生とその保護者の皆さんを対象として、JPPC公認事業 スポーツ安全普及イベント「スポーツ体験&いのちの教室」を開催します!



日時:平成30年7月22日(日) 10時〜12時30分

会場:佐世保市体育文化館 大体育室

参加料:無料(地下駐車場は有料となります)

「スポーツと安全」をテーマに、トップアスリート等による、スポーツ活動中のリスク管理と安全意識の啓発を趣旨としたイベント型のスポーツ教室を開催し、運動の楽しさや体を動かす楽しさを体験しながら、いのちの大切さ、人を思いやる心を育む機会を提供することを目的として、一般社団法人 アスリートセーブジャパン賛同アスリート 体操競技 2011年世界選手権団体 日本代表の飯塚 友海さんをお迎えして実施します。

スポーツ時の緊急事態での対処法やAEDの使用方法、いのちの大切さなどをトップアスリートと共にご家族で学ぶことのできる貴重な機会です!

多数の皆さまのご参加をお待ちしております!

※参加申込みを5月21日(月)よりスタートします(開催要項・申込書をご確認ください)

開催要項並びに申込み書はコチラ⇒jppc .pdf(249KB)

詳しくは、佐世保市体育協会 企画班まで(0956-47-3125)


★アスリートセーブジャパンのホームページに2018年1月23日に東京都足立区立千寿桜小学校で開催された「いのちの教室&体操体験」の様子が公開されています。講師は当協会の教室と同じ飯塚友海さんですので、参考までにご覧になりたい方は、ココをクリックして下さい。

posted at 08:35:00 on 2018-07-19 by SASA all - Category: Topics
前後の記事


この記事に関するお問い合わせは、メールまたはお電話でお問い合わせください。

戻る