公益財団法人佐世保市体育協会

本日(11/3)、キッズサッカー教室を開催しました!

本日(11/3)、総合グラウンド陸上競技場インフィールド(芝生)で、キッズサッカー教室を開催しました。

サッカーとの初めての出会いを大切にするとともに、ボールと仲良く、また体を動かすことが好きな子供が育つような環境づくりを目指し、家族と一緒に楽しく過ごすことを目的として開催しましたが、U−6に79名、U−8に28名の子供たちが参加してくれました。

インストラクターとして、佐世保市サッカー協会のキッズ委員会からスタッフを派遣していただき、また、今回も長崎短期大学の19名の学生のみなさんがボランティアで子供たちのサポートスタッフとしてご協力していただきました。

午前中は、年少から年長の子供たちが、朝露でぬれて足元が滑りやすい芝生のことなどお構いなしで、ボールを使った動きづくりやしっぽ取りなどの鬼ごっこ、そしてミニゲームを行い、滑って転んだり、走り回ったりして、元気な笑顔が溢れていました。

午後は、小学1・2年生の子供たちの参加数は少なかったのですが、その分ボールと触れる時間が増え、後半は大小のコートで休憩をはさみながら、7分間のミニゲームを繰り返し行いました。
子供たちは、保護者のみなさんの声援を受けながら、息を切らせながらも一生懸命ボールを追いかけまわしていましたが、そんな子供たちの姿を見たインストラクターからは、この年代でこんなにも走れるのかと驚きの声も聞かれました。

教室が終わった後に、それぞれ子供たちに感想を聞くと、しっぽ取りが面白かったやゲームが楽しかったなどの声が聞かれ、主催者としては本当に嬉しい限りでした。

キッズサッカー教室に子供たちを参加させていただいた保護者のみなさん、本当にありがとうございました。

サッカー協会キッズ委員会のみなさん、長崎短期大学のボランティアの学生のみなさん、お疲れ様でした!
ご協力ありがとうございました! 

最後になりましたが、今回も、「スポーツデポ 佐世保大塔インター店」様よりドリンク・割引券のご協賛をいただき、参加者の皆さんへプレゼントしていただきました。ありがとうございました!

開会式 説明
自己紹介 
 
 
 
 
 


posted at 17:00:00 on 2019-11-03 by SASA all - Category: Topics
前後の記事


この記事に関するお問い合わせは、メールまたはお電話でお問い合わせください。

戻る